今この瞬間!

雑記と北九州市とその周辺の食レポや日々の食事について

岡田准一主演「ザ・ファブル」実写映画版が凄すぎる!

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

(∩^o^)⊃━☆

読者登録よろしくお願いします

岡田准一主演「ザ・ファブル」実写映画版が凄すぎる!

 

最強の殺し屋「ファブル」謎に満ちた伝説の存在

しかし、殺し屋休業中!

誰も殺さずフツーに暮らせ!

そして、誰も殺さず、人質の救出というミッション

世界水準のスタントアクションが特に素晴らしい。

そして岡田准一の役作りも良かった。

あらすじ

現代の日本。依頼された標的を完全に仕留め、正体に繋がる痕跡は残さないため、裏社会でもかろうじて「ファブル」(寓話の意)というあだ名のみ知られる凄腕の殺し屋がた。

ある日のこと、その青年は、殺し屋組織の長で、育ての親でもあるボスに呼び出される。ボスは最近は動きすぎたとして「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示し、彼に「佐藤明(アキラ)」という偽名を与える。アキラは、同じくボスに育てられた仕事のパートナーで、アキラの妹という設定の偽名「佐藤洋子」と共に、大阪は太平市(大阪府の南部という描写あり)へと向かう。

こうして、アキラは組織と古くから付き合いのある小規模暴力団「真黒(まぐろ)組」の庇護の下、それまでの殺し屋としての人生や習性から、一般人としてはチグハグな態度を見せながら、新たな生活を始める。wikipediaより引用

[http://:title]

「ザ・ファブル」の第一作は2019年6月21日

第二作は2021年6月18日

 

今回は第1作めのご紹介です。

とにかくすごく面白かった。

岡田准一がかっこいい、渋い、面白い。

アクションが、凄すぎ!

アマゾンプライムビデオで絶賛配信中!


ザ・ファブル

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にゃおタビもよろしくお願いします。

hitoritabi.shop

hitoritabi.shop

ランキングに参加しています応援ポチよろしくお願いします。そして(人''▽`)いつもありがとうございます☆

 

いつもブックマークをありがとうございます。ブックマークにコメントはすごくうれしいです。