今この瞬間!

雑記と北九州市とその周辺の食レポや日々の食事について

アメージングスパイダーマンの魅力を徹底解析!

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

(∩^o^)⊃━☆

読者登録よろしくお願いします

AmazonPrimeVideo「アメージングスパイダーマン」

みなさんこんばんは、アメージングスパイダーマンをすでに見られた方も多いと思いますが、前作のサム・ライミ版3部作の印象が強烈すぎて、歴代スパイダーマンの中でも最下位に位置付けている方もいらっしゃると思います。

前回のリブート版ということで、興行成績もサム・ライミ版には届きませんでした。

しかしまったく同じ内容ではありません。新鮮なところもたくさんあります。なので、評価の高い部分も数多くありますので、よろしかったら、このブログを楽しんでいってください。

この映画の概要

この映画の監督はマーク・ウェブ Gifted/ギフテッドの監督です。

今回はリブート(再始動)作品とは言え、サム・ライミ監督の3部作はアース96283なのに対してアメージングスパイダーマンシリーズはアース120703です。マルチバースでいう別の世界のお話なので、恋人役はメリー・ジェーンではなく、グエンステイシー、くもにかまれてスパイダーマンになる過程も少し違っています。別のストーリーなので十分に楽しめると思います。今回のヴィランはトカゲ男のリザードマンです。かなりの強敵なのでスパイダーマンは苦戦します。そう、クモ男VSトカゲ男の対決ですね。

 

この映画のストーリー

幼いころ両親を亡くし叔父のベン(マーティン・シーン)と叔母のメイ(サリー・フィールド)に育てられたピーターパーカーは、勉強が好きな普通の高校生だった。ある日父のリチャードパーカーが残したバッグに写真と隠されていた資料を見つける。

ピーターは父と一緒に写真に写っていたコナーズ博士に近づくために、父が働いていたオズコープ社の公開実習に潜り込むとそこに偶然同級生のグウェンもコナーズ博士の元で働いていた。勝手に行動して侵入して「バイオケーブル」の開発室で遺伝子組み換えされたクモに噛まれた。そしてグウェンに見つかり追い出されてしまう。その帰りに電車の中で悪者に絡まれ、ピーターは驚異的な身体能力に目覚める。

後日、ピーターはコナーズ博士の家を訪ねリチャードの息子であることを明かし、父の隠していた資料にあった数式を教えた。博士に誘われピーターはオズコープでコナーズ博士と共に爬虫類の再生能力を転用した薬品の開発を成功させる。

ある日、高校でピーターは、能力を使いいじめっ子の、フラッシュ・トンプソンを懲らしめる。そしてベンおじさんが学校に呼び出され、ピーターにおばさんのお迎えを託す。しかし内緒で忙しいピーターはそれを忘れてしまって、おばさんは夜歩いて帰宅した。それでおじさんと口論になり、家を飛び出す。ピーターを追いかけたベンは、逃走した強盗に打たれて殺されてしまう。犯人を探し出すため、ピーターはスパイダーマンとなる。

一方、コナーズ博士は上司から急かされて自らの体で実験をする。しかし薬は不完全なもので、優しかったコナーズ博士は凶悪なトカゲの怪物リザードマンに変身してしまう。ピーターは彼を止めるために必死で戦う。

AmazonPrimeVideoはこちらをクリック↓


アメイジング・スパイダーマン

ウェーブシューターとコスチュームができるまでの映像

[http://:title]

 

[http://:title]

 

 

 

 

[http://:title]

「あわせて読みたい」

 

www.hitoritabi.shop

 

www.hitoritabi.shop

 

www.hitoritabi.shop

 

朝ごはん

ひびきのにあるスーパー カーニバル内のパン屋さん

ピノキオで朝食、コストコのすぐ近くです。

チキン南蛮コッペ、ポテサラコッペと無料サービスコーヒー

 

お昼ご飯

あこうダイ(赤魚鯛)のお刺身をいただきました。

わかめの卵焼き

厚揚げ

豆腐とワカメのお味噌汁

メロンの粕漬と大根葉の漬物

数日前に重しで塩漬けにした間引き大根の漬物

夕食はこれだけ、醤油やきもち



 

次回はアメージングスパイダーマン2をご紹介します。

 

 

あとがき

最近頻繁にAmazon Prime Videoの記事を書いていますが、これには少し理由があります。このブログで紹介するのは会員限定無料配信のコンテンツに特化しています。

しかしこれはずっと見放題というわけではなく、いつか突然終了してしまうことがあります。ですから今のうちに、紹介して観ていただこうと思い、こうしてご紹介することにしました。

このブログを見ていいなぁと思っていただけたら下記のランキングにポチっとお願いします。

ブックマークとブクマコメント及びコメントをいただけたら幸いです。

にゃおタビもよろしくね!!

hitoritabi.shop

hitoritabi.shop